夏野菜のピクルス

レスモリNEWS

先日、ご近所の生産者の方より採れたての夏野菜をたくさん頂戴しました!
どれもみずみずしい野菜ばかりです。

今回は、この夏野菜を使ってピクルスとラタトゥイユをつくりたいと思います。
まずは、簡単なピクルスの作り方をご紹介したいと思います。

ピクルスの作り方

  1. 野菜をよく水洗いした後、下処理(カット等)をします
  2. 次に漬け込む為の液体を作ります。

    簡単な分量

    • 白ワインビネガー … 250ml
    • 水… 300ml
    • 砂糖… 100g(グラニュー糖なら90g)
    • 白ワイン… 40g
    • タイム、ローズマリー等のハーブ… 適量
    • コリアンダー、セージ、クローブ
    • 黒胡椒、鷹の爪等のスパイス… 適量

    以上の材料を鍋に入れひと沸かしする。

  3. この液体(ソミュール液)で野菜を各々別鍋で好みの硬さに火を入れる。余熱でも火が入っていきますので短めに!
  4. そのまま冷まして保存瓶などに入れておけば半年間は大丈夫です。

ちなみに私はランチのオードブルにある「豚バラとトン足のテリーヌ」の付け合わせとして使用してます。